体験談A「体重を落としても妊娠線や皮のたるみができる」

体験談A「体重を落としても妊娠線や皮のたるみができる」

体験談A「体重を落としても妊娠線や皮のたるみができる」

30キロ以上もの減量に成功した方の体験談を紹介しています。

 

体重を落としても妊娠線や皮のたるみができる

 

「過去に30キロ減量しました。その後、リバウンドはしていませんが、ダイエットの証というべきものがあります。それは、腕と太ももとウエストについた妊娠線です。子供を産んでいないのに妊娠線です(泣)

 

ただ、妊娠線がついたとしてもダイエットしたことに後悔はありません。肥満のときは不健康でしたが、今は体も軽いですし快適な毎日を過ごせています。」

 

超肥満体が体重を落とすと必ず出てくる悩みですね。妊娠線がついたり皮膚の皮が伸びたり、たるみが出来たりします。

 

皮のたるみは、美容外科で手術するからいいや・・・なんて思っている人はいないですよね!?

 

皮のたるみや妊娠線を防いでダイエットする事も可能ですよ。それは、急激に痩せない事です!

 

ゆっくり少しずつ体重を落として体を慣れさせていく事が大切です。

 

皮のたるみを防いでダイエットする方法

 

ダイエットグラフ

ダイエットマッサージ


このエントリーをはてなブックマークに追加  
ダイエット方法ランキング